ロスジェネ世代の下剋上

ロスジェネ世代転職歴多しのアッパーマス層サラリーマンが記すお金と教育と趣味等のブログです。

「少林寺木人拳」 テレビ版のカット部分あり!!

初期のジャッキーチェンの名作中の名作中の名作に「少林寺木人拳」があります。

製作は、ロスジェネ世代の生まれ年真っただ中の1976年。

日本での公開は、その後ですが、酔拳蛇拳カンニングモンキー等のコメディタッチのカンフー映画で大ブレイクを果たしたジャッキーとは一線を画す、シリアスで泣けるカンフー映画でした。

 

自分も大好きで、テレビ放送をした少林寺木人拳を録画して、何度も何度もテープが擦り切れるくらい視聴しました。

 

しかしながらその後、ビデオデッキ本体が壊れ、またビデオからDVDへの流れがあり、大人の階段を登る中でビデオテープを処分してしまい、しばらく少林寺木人拳の視聴はお暇していたのですが、旅先の横浜中華街で本場のでかい肉まんを見た時、そう、木人拳の最重要シーン(※個人の感想です)の1つである、「だんまり食い」がフラッシュバックして、猛烈に少林寺木人拳が見たくなる衝動が・・DVD買いました^^

f:id:yusaku1976s:20210219161741j:plain

少林寺木人拳」より

 

f:id:yusaku1976s:20210219162625j:plain

少林寺木人拳」DVD 日本語吹き替えあり

以前は、主題歌「ラクルガイ」が入っていないというマニア的には致命的に近い、というか致命的な欠陥商品だったそうですが、現在発売しているのは、「ミラクルガイ」が入っていて、日本語版のジャッキー吹き替え声優は、もちろん石丸博也さん!!

それでいてアマゾン価格は1000円程度と、驚天動地のバリュー商品です☆彡

 

で、さらにお得感を感じることができたのがテレビ放送版でカットされていたシーンが収録されている事です。テレビ放送版をビデオテープが擦り切れるほど見ていた作品に、30年以上の時を経て、新たなシーンを加えて見ることができるなんてメチャメチャ感動モノでしたよ!(シーンの内容としては微妙なもので、日本語吹き替え版でもそこは吹き替え無しの字幕になるのが残念でしたが。。マニアなら必見です!!)

 

作品の内容を知らない人もいるかも知れませんが、これは、知らない方が楽しめる気がします。まあ、大人であれば最初から筋が見れるかもしれませんが、子供の頃、まだ純真だった自分は、最後のどんでん返しに涙涙でしばらく動けなかったな。。

 

・木人は、なんであれだけの鎖でつながってるだけで、あそこまで器用にうごけるのか

・牢獄時代のファーツーはどうやって排泄していたか

・蛇八歩のおばさん。油の上で演武するのはいいけど、あれじゃ着物の裾が油でベトベ

 トじゃないか

・ファーツーのラッキーカラーは黄色だったのか

等々つっこみ所、疑問点はたくさんありますが、おすすめできるホントいい作品で、定期的に見たくなる作品でもあります。